BTOパソコンアプリとは

BTOパソコンは、本来は一からパーツを指定して組んでもらう性格の販売形式なのです。
最近では、マザーボード、筐体などをだけ組んでおいて、CPUやハーディスク、メモリー、光学ドライブなどをあらかじめ用意しておいたパーツの中から選んでもらうというカスタマイズ形式のBTOパソコンが増えています。
この方法だと、パソコンのハードウェアに詳しくない人でもパーツ同士の相性などを気にせずに、ハードディスクやメモリーは必要な容量だけ考えれば良いので、簡単にBTOパソコンを注文することができます。
又、注文の際にOS(Windows8.
1やWindows7など)をインストールするか否か、ワードやエクセルなどのアプリケーションをインストールするか否かを選ぶこともできます。
パソコン買い換え?機能と価格で失敗しない選び方【最新!激安口コミ】